糖尿病の治療には適度な運動が不可欠です。運動にはウォーキングや水泳などの有酸素運動と、筋力の向上を行うレジスタンス運動(無酸素運動)があります。
今回は二つの運動の違いや効果、運動を行う際の注意点について当院理学療法士の山田よりお話した後、みなさんと実際に運動を行いました。