内科・循環器内科・呼吸器内科・眼科・整形外科・神経内科    
 〒682-0021 鳥取県倉吉市上井302-1  TEL 0858-26-5211  FAX 0858-26-6724    



  
狭心症、急性心筋梗塞、心不全などの循環器疾患の専門的な診断と治療を行っています。
心臓専用のシネアンギオ装置を用いて、カテーテル検査、インターベンション治療を行い、昼夜を問わず救急にも対応しています。
不整脈疾患に対する電気生理学的検査、ペースメーカーの植え込みも多くの症例を手がけています。
           
○年間症例数
  2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
 カテーテル検査・手術症例数 591 616 629 606 642 610 533 551
  うち経皮的冠動脈形成術及び
  経皮的ステント留置術
100 105 110 87 100 90 82 69
 ペースメーカ植込 32 47 49 61 44 42 45 55

 
院長 坂本雅彦 

坂本 雅彦 プロフィール

鳥取大学医学部卒業

鳥取大学大学院第二外科終了

鳥取県立中央病院循環器部長

同病院救急救命センター長を経て

平成15年より垣田病院院長


日本内科学会認定医

日本循環器病学会認定専門医

日本循環器病学会中国・四国地方会評議員

日本心血管インターベンション学会評議員

日本心血管インターベンション学会指導医

日本心血管カテーテル治療学会評議員

日本心血管カテーテル治療学会指導医

医学博士

  

現在、日本における死因の第一位は「がん」であり、その中でも最も多いのが「肺がん」です。喫煙と高齢化社会が大きな要因であると言われています。
肺がんは、無症状のうちに検診を受診し、早期のうちに発見・治療すれば約8割が治ると言われています。
そのほか、身近な病気として風邪や上気道炎、急性気管支炎、肺炎、気管支喘息などがあります。お気軽にご受診ください。



 
副院長 山本芳麿

山本 芳麿 プロフィール

鳥取大学医学部卒業

鳥取県立厚生病院内科部長

同呼吸器内科部長を経て

平成27年より垣田病院副院長兼呼吸器内科部長


医学博士


  
一般内科としての消化器内視鏡検査、腹部エコー、CT検査等はもちろん,糖尿病を中心とした生活習慣病の予防、治療を行っています。月三回の食事会、糖尿病教室では実際に食事をしながらのカロリー計算、糖尿病についての講演など盛りだくさんの内容で,多くの参加者に楽しく学んでいただいています。教育入院も積極的に行い糖尿病療養指導士の資格を持つ管理栄養士が栄養指導を行い、同時に積極的な運動療法も取り入れています。

                         

内科医師 坂本惠理

坂本 惠理 プロフィール

東京医科歯科大学大学院第一内科終了

東京医科歯科大学第一内科、

都立墨東病院勤務を経て

昭和62年より垣田病院勤務


医学博士



内科医師 山村眞由美

山村 眞由美プロフィール

鳥取大学医学部卒業

金沢大学医学部附属病院第三内科終了

国立療養所北潟病院内科

福井医科大学医学部附属病院第三内科

舞鶴共済病院循環器科第二医長

木村病院内科を経て

平成28年より垣田病院勤務



   

網膜症は初期の段階では、ほとんどの患者さんに自覚症状が現れないことから、眼科を受診しないケースが少なくありません。
当院では、内科、循環器内科と連携をとりつつ眼科の専門医がご相談に乗ります。特に症状がない場合でも、お気軽にお越しください。

          
○年間症例数
  2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016
 症例数 87 51 95 127 118 116 131 52

唐下 千寿 プロフィール

鳥取大学医学部卒業

鳥取大学医学部付属病院助教を経て

平成25年より垣田病院勤務


大学では一般診療に加え、

小児眼科、斜視弱視専門外来を担当


医学博士